この出会いはいいのか?

出会い私の出会いは、高校生の時に所属していた運動部でのことです。
コーチの先生や顧問の先生は熱心に指導してくださっていました。
時にはとても厳しく、時には優しく指導してくださり、大変なこともありましたが充実した毎日を送ることができていました。
高校生にもなると彼が欲しくなりましたが、共学だったので、出会いはたくさん転がっていました。
同級生の彼もできて楽しく学校に通っていました。
私が高校3年生になり、部活を引退しました。

部活を引退したのですが、部活に顔を出して後輩たちの指導をしに行くことがありました。
私がもう卒業する生徒だということもあったのだとおもいますが、顧問の先生からいろいろな話を持ちかけられるようになりました。
最初は、部活についての悩みなど聞いているうちに顧問の先生の神待ち少女との出会い等プライベートな話を聞くようになりました。
休日に部活を見に行った後に、2人でお昼ご飯を食べに行くようになりました。
そこでは他愛もない話が多くあり、ただの生徒と先生という関係に疑いも持ちませんでした。

しかし、次第にメールのやり取りが増え、何となく距離が近づいているように感じていました。
ある日、メールで告白され、一度は断りました。
その時は、彼氏はいなかったのですが、積極的に出会いを求めてはいませんでした。
ましてや先生という立場の人とお付き合いをするなんて考えたことすらありませんでした。
その後、何度も告白され、こちらが根負けしたような形で「これも何かの意味がある出会いなのではないか」と思い付き合うことにしました。

この関係に最初は違和感を感じていましたが、私が高校を卒業したこともあり、違和感を感じなくなりました。
数年付き合ったのですが、結局、別れました。
やはり、この出会いは間違っていたように感じました。

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る